自宅で簡単にホワイトニングできる方法ランキング

 

 

ホワイトニングランキング1位

ホワイトニングランキング2位

ホワイトニングランキング3位

公式サイト

3869

10909

2941

保証 60日間返金保証
商品名 薬用パールホワイトプロ ビースマイル レディホワイト
人気

ホワイトニングランキング評判

タイプ 歯磨きジェルタイプ 歯磨きジェルタイプ ジェルタイプ
特徴 製薬会社と共同開発したホワイトニング専用歯みがき

薬用の力で、より白く、より健康的でキレイな歯と笑顔に!
@コスメ1位獲得の歯磨き粉!
ハイドロキシアパタイト、ポリリン酸ナトリウム配合。

歯の汚れを落とし、白い歯をよみがえらせる薬用ホワイトニング歯磨きジェル。

独自の処方で自宅や外出先、どこでもブラッシングするだけで歯をつるピカに。
同時に殺菌&抗炎症作用で虫歯や歯周病も予防、歯と歯茎を健康に。

さまざまな雑誌に取り上げられ自分史上最高の白い歯が続いてると89%が実感している自宅で簡単にホワイトニングできる薬用ジェル。

毎日の歯磨きの代わりに使えます。
喫煙女性に効果が高いと人気で歯の黄ばみや口臭もケア。

内容量
30ml/1日3回で約2週間分 100回分/約1ヵ月分 約1ヵ月分
定期購入割
1ヶあたり
初回限定
3,240円
【送料無料】
初回半額
2,400円
【送料無料】
初回半額
2,750円
【送料無料】
  ホワイトニングランキング ホワイトニングランキング ホワイトニングランキング

 

目次 []

 

黄ばんでしまった歯を白くしたい、明るくきれいな白い歯になりたいというのは、誰もが憧れているものですよね。
ですが、自分の歯になかなか自信が持てないという人は、話すときもなるべく歯を見せないように気にしているのではないでしょうか?
歯を白くする方法は、いくつかあります。

 

また、「歯を白くしたい!」と思い過ぎて、必要以上に磨いたりしていませんか?
その行動は実は歯の黄ばみの原因となっているかもしれません。
歯は主となっている象牙質をエナメル質がコーティングしているため、磨き過ぎてしまうと表面のコーティングしているエナメル質が削られてしまうからです。

 

象牙質はそもそも黄ばんでいるので、覆っているエナメル質が無くなってしまうとそこで黄色い象牙質がむき出しになってしまい、逆効果になってしまうのです。
そのため、効果や費用面を考え、自分に合った歯のホワイトニングの方法を試してみましょう。

 

それでは、簡単に自宅で歯のホワイトニングが出来る方法や注意点を紹介します。
白い歯が手に入れて、是非これからの生活を楽しんでください。
そして、自信を持って笑えるように、ぜひ役立ててください。

 

自宅で出来る歯のホワイトニングのやり方

 

まずはコレ!歯のホワイトニング専用の歯磨き粉で白くする

 

歯を白くしたいけど歯医者でホワイトニングしてもらうほどお金がかけられない。
そんな方におすすめなのが、歯のホワイトニング専用の歯磨き粉を使って白くする方法です。

 

歯磨き粉と併せてフッ素も使いましょう

 

歯のホワイトニング専用歯磨き粉を使うと、研磨剤が成分に含まれている場合が多いので、磨き過ぎると歯の表面のエナメル質が傷つついてしまう可能性があります。
そのため、コーティングをしてくれるフッ素をホワイトニング専用歯磨き粉で磨いた後に使うと効果的です。

 

フッ素とホワイトニング歯磨き粉を一緒に使う効果的な方法

 

  1. まずはいつも使っている歯磨き粉でブラッシングする
  2. つぎにホワイトニング専用歯磨き粉で歯を磨く
  3. 最後にフッ素コートジェルを使う

 

ホワイトニング歯磨き粉を使うメリットとデメリットとは

 

メリット
  • 低料金でホワイトニングできる
  • 虫歯予防になる

 

デメリット
  • 効果は個人によって変わる
  • 続けるのが面倒くさい

 

 

歯の消しゴムで汚れを落としましょう

 

歯の表面についてしまったコーヒーのステインやタバコのヤニなどを落とすのにとても効果がある歯の消しゴムがあります。
歯と歯の間が汚れてしまい、なかなか落とすことができないという方におすすめです。

 

 

歯の消しゴムを使う方法

 

  1. 消しゴムと歯の水分を取り除く
  2. 白くしたい部分の歯に優しく擦る
  3. 使用した後は水でうがいする
  4. 消しゴムが汚れてしまった場合1mmくらいカットする

 

 

歯の消しゴムを使うための注意点

 

歯ぐきには当てないようにしましょう。
たくさん擦れば擦るほど白くなるというわけではありませんので注意してください。
磨き過ぎてしまうと、歯が白くなるどころか黄ばんでしまう可能性もあります。

 

 

歯の消しゴムのメリットとデメリット

 

メリット

 

  • 自宅で手軽にすることが出来る
  • 持ち運びが簡単なので外出先でも使うことができる

 

デメリット

 

  • 磨き過ぎると歯を傷つけてしまう
  • 効果が個人個人変わってくる
  

 

 

ホワイトニングペンで歯をホワイトニングする方法

 

塗るだけで簡単に歯が白く見えるようになるホワイトニングペンというのがあります。
持ち運びも簡単に出来るので、お手入れも簡単なため、気になった時にすぐに使用することができます。
費用も、1本あたり2,500円くらいとなっております。

 

ホワイトニングペンを使用する方法

 

  1. 歯にホワイトニングペンで薬剤を塗る
  2. 塗った後に、もう一度上から塗る
  3. 1~2分経ったら歯磨きと同じように歯ブラシで汚れを落とす

 

ホワイトニングペンのメリットとデメリット

 

メリット
  • 携帯するのが簡単
  • 簡単にケアすることが出来る

 

デメリット
  • 効果の持続時間が短い
  • 効果が個人個人変わってくる

 

 

ラミネートベニアで白くする方法

 

ラミネートベニアラミネートベニアとは、歯の表面を少し削って、そこにネイルチップのように人工の歯を貼る治療法となります。

 

形が不自然な歯や変色した歯を持つ人の治療に使われる事が多く、色がとてもきれいなので、芸能人の方がよく行っています。

 

ラミネートベニアのメリットとデメリット

 

メリット
  • 歯並びがキレイになる
  • 永久的に白い

 

デメリット
  • 費用が高額(5~15万)
  • 取れてしまったらまた施術代が掛かってしまう